PC購入ガイド TOPPC購入 >Windowsのメリットとデメリット

Windowsのメリットとデメリット

WindowsとMac、どちらを選ぶかでPCも決まってきます。
ここでは、それぞれのメリットとデメリットについてまとめておきたいと思います。
●Windowsのメリット Windowsは使っている人が非常に多く、このことはWindowsを選ぶメリットの一つです。
なぜなら、Windows-Mac間では、作成した文書などの互換性がなかったり、変換する必要があったりするからです。
どういうことかというと、WindowsのPCを使っている知り合いから何か文書をメールで送ってもらった場合、 あなたがMacのPCを使っていると、送ってもらった文書をそのまま見ることができない可能性があるということです。
一般的にWindowsを使っている人が多いので、Windowsを選べばこのようなトラブルは少なくなります。
また、Windowsを使っている人が多いということは、 あなたのまわりにもWindowsを使っているのであなたがPCについて相談できる人がきっと見つかるということです。
これも大きなメリットですよね。
また、銀行や証券会社といった金融機関など、安全性を重視するところは、アクセスやインターネット上の処理を Windowsでしか行えない場合があります。
●Windowsのデメリット 特に凝ったことをしようとするのでなければ、Windowsのデメリットはあまり聞きません。
ただ、デザイナーさんや、趣味で本格的なイラストを楽しみたいという方は、Macを使っている方が多いようです。
詳しくは、次のページでMacについてまとめますのでそちらをご参照くださいね。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) PC購入ガイド All Rights Reserved.