PC購入ガイド TOPPC購入 >PCを選ぶ際の基準

PCを選ぶ際の基準

欲しいPCの種類・OSの種類が決まったら、いざどのPCを買うかを考えていきましょう。
最後に、PCを買う際に考慮したい基準についてまとめておきたいと思います。
まず、PCに限りませんが大きな買い物をするには予算がありますね。
いくらまでなら出して良いのかを明確にしておきましょう。
ショップの店員さんと相談しながらあれもこれもと機能やオプションを追加していくと大変な金額になったりもしますよ。
機能も、話を聞けば欲しくなる機能はたくさんあると思いますが、あっても使わない機能はつける必要がありません。
例えば絵を描くのがあまり好きでない人にはイラスト作成ソフトはおそらく必要ではないでしょう。
「あったら使うかもしれない」という場合は、本当に必要かよく考えてみて下さいね。
OfficeやWindowsなどのバージョンも、高くても最新のものが欲しいのか、ある程度で良いのでひとつ前のものを安く買いたいのか考えましょう。
ご注意頂きたいのが、新しければ必ずしも良いとは限らないということです。
バージョンが新しくなると画面表示が変わったりして使いにくくなり、ストレスが溜まるということもあります。
有名なところではWindows8では画面左下のスタートメニューボタンがなくなったのですが、使いにくいという声が多かったためにWindows8.1ではスタートメニューボタンが復活したというエピソードなどもあります。
あなたにぴったりのPCを納得のいく価格で買って下さいね。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) PC購入ガイド All Rights Reserved.