PC購入ガイド TOPPC購入 >ノート型PCのメリットとデメリット

ノート型PCのメリットとデメリット

続いて、ノート型PCのメリットとデメリットについて考えてみましょう。
●ノート型PCのメリット ・デスクトップ型PCとの何よりの違いは持ち運びが可能だということです。
出張やPCを会議室に持ち込んでミーティングをする場合はもっぱらノート型PCが大活躍しますね。
最近は大学生もノート型PCを持ち歩き、ノートをとるのもノート型PCという話も聞きます。
それから自宅用でも、リビングで家族とも使うけれど寝る前に自室でも使いたいという方や、こたつやベッドで寝そべりながらネットサーフィンを楽しみたいという方などはノートPCが良いですね。
・インターネットの閲覧やエクセルなどの文書作成等、基本的な作業は全てできるので安心です。
●ノート型PCのデメリット ・デスクトップ型パソコンと違い容量が大きくないため、インターネットの表示などが遅い(いわゆる「重たい」状態)ことが難点です。
動画をたくさん見る人やイラスト作成ソフトなどを使う人、インターネットゲームを楽しみたい人はデスクトップ型PCの方が良いでしょう。
・次のページに詳しく紹介するタブレットと比較すれば、持ち歩きできるという点ではノート型PCはタブレットと並びますが、重たいです。
本体もさることながら、充電のためにはかさ高くて重たいアダプタも必要です。
ノート型PCはやはり、上に最初に挙げたような、出張時にもPCを使いたいサラリーマンや大学生などに向いているかもしれませんね。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) PC購入ガイド All Rights Reserved.